巨乳

エロ漫画「あの日、初めての君に。」完全ネタバレ。ロシア人留学生とパコパコハメ放題

あの日、初めての君に。の第1話~最終話までを読んだネタバレと感想を紹介します。

あの日、初めての君に。 / むなしむじょう・TREETOPHelper

ジャンル:JK・レ●プ・中●し・処女

おっぱい:巨乳

雨の日の深夜、駅でたまたま出会った

ロシア人留学生の美少女と、

レ●プからのパコパコハメまくり!!

処女を喪失した彼女は、始めは必至で抵抗するも

パイズリ、ア●ル開発、イ●マチオ…

全ての初めてを彼女は体験し…

 

エロ漫画ではよくありそうな内容ですが

外国人留学生の学生らしからぬ巨乳・片言日本語も堪りません。

そして段々と快楽に変わっていく彼女の表情が最高にエロい!

おっぱいを拝むだけでも価値があります

 

 

あの日、初めての君に。全話ネタバレ

人里離れた工場で働く男

終電ギリギリで駅に急いで走っている

上司に理不尽に怒られっぱなしの一日

片手にはストロングチューハイ

そして突然降り出した雨。

最近ストレスが半端ない…ツいてない…

 

結局終電は逃してしまったが、その時

「もう電車…行ったみたいですネ」

振り返るとずぶ濡れの外国人少女が座っていた。

濡れた服からは下着が透けている。

 

まさかこんな夜に無人駅で人と会うなんて…

 

酔っていたせいか、男は

これは、運の無かった俺への神様がくれたチャンスだ

と、思い始めた。

 

そして、

「わ…悪いな!」

「えッ!オジサマ…きゃ…きゃぁぁ!」

男は彼女の腕をつかんで襲い掛かっていた

 

そして男は少女の口に舌を入れてキスを始めた。

「はぁはぁ…お願い…怖いコトしないで…」

そう言われるももう止められない。

 

男は少女の制服を剥ぎ、彼女の豊満なおっぱいをさらけ出した

聞けば彼女は彼氏がいたことない。

処女だった。

 

彼女の初めてを奪うチャンス…!

そうして男は、ありもしないウソをつき始め、彼女を脅して

言う事を聞かせるように仕向けた。

 

しかも必至に抵抗していた彼女だったが

段々とアソコは濡れてきた。

 

そしてついに、彼女の中に挿れたのだった。

 

そして男は少女の締め付けマ●コに気持ち良くて射●してしまった。

それと同時に、実は彼女も潮を吹きイってしまった。

(ワタシ…なんてはしたないの!オジサマのおち●ちんでイっちゃう!)

 

それからも、お掃除フェ●をさせて、

バックで突いたりと、

思いつく限りのエロい事をして、

少女を堪能した。

 

そしてイきすぎて気を失った彼女を…

 

あの日、初めての君に。感想

ありとあらゆる処女が喪失された彼女。

段々と興奮し快楽に堕ちていく彼女の表情は

マジでエロいです。

 

そして留学生のおっぱいだからか…巨乳でしたね。

今の高校生は発育いいのか…外国人という設定だからか…

 

とにかくエロくて何回も抜けました。

特に第4話辺りから5回は抜けます←