【サプリで改善】副作用のないAGA対策法~基礎から実践まで~

「髪の生え際の後退」「頭頂部の抜け毛」など、AGA(男性型脱毛症)による薄毛に悩む男性が後を絶ちません。

AGAによる薄毛を治すには、飲み薬が最もメジャーな方法なのですが、怖いのが副作用の問題。

 

薬が合わない場合、最悪肝機能障害などの重病を起こす可能性もあるのです。

最近はネット通販などでAGA治療薬が気軽に買えますが、素人判断での薬の服用はとても危険。

 

そこで本記事では、そんな副作用がない安全な薬と選び方について詳しくお伝えします。

なんとか自宅でAGA対策をしたい男性必見!

ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

基礎知識編:AGA治療薬の副作用~種類と症状~

基礎知識編:AGA治療薬の副作用~種類と症状~

そもそも、AGAの治療薬の副作用ってどういうものなんでしょう?

AGA用の飲み薬は、男性の体内で生成される「AGAの原因物質=ハゲホルモン」を抑える効果があります。

この原因物質は男性ホルモンが変化してできたもの。

 

つまり、超シンプルに言うと、AGAの治療薬は男性ホルモンに影響する、ってことなんです。

これによる副作用は

 

  • 精子量の減少
  • 性欲の減退
  • 勃起不全

 

など、男性にとってはあまり望ましくないものが多いのです。

また他にも血圧の低下や、肝機能への影響など一歩間違うと入院レベルのものまで…。

もちろん症状には個人差があり、全く副作用が表れない人もいますのでご注意下さい。

 

抜け毛の増加は副作用ではない!

AGA治療薬を服用した後によくあるのが、一時的に抜け毛が急増した!というもの。

あれ!薬が逆効果になってる!?

と一瞬焦っちゃいますが、心配いりません。

 

これは副作用ではなく「初期脱毛」という誰にでもある症状なのです。

なぜ初期脱毛が起こるのか?

 

AGAの薬を飲むと、当然ですが健康な髪を生えさせるように体が働きます。

それと同時に、AGAによってやせ細ってしまった、弱った髪の毛を一気に抜けさせようとするのですね。

要するに髪のデトックスを行っているのです!

 

たくさんの細い髪がゴソッ!と抜けた後は、太くてつやのある髪がちゃんと生えてきます。

なので、安心してください。

 

実践編1:副作用なし!サプリで気軽にAGA対策!

実践編1:副作用なし!サプリで気軽にAGA対策!

さて、薬による副作用を起こさないためにはどうしたら良いのでしょう?

前項でお伝えしたような、AGA対策の飲薬はれっきとした「医薬品」です。

 

医薬品を使用する限り、副作用はつきもの。

だから医薬品以外のもので対策を考えましょう。

そこで役立ってくるのがサプリの存在です。

 

サプリのAGAへの効果は?

サプリとはもともと英語のsupplement(サプリメント)から来ています。

日本語に訳すと「補助」で、ここから栄養補助食品としての意味合いが普及したのですね。

あくまでも、体に足りない栄養をサポートする役割ですから、サプリを飲むだけで髪が生えてくるわけではありません。

 

サプリは毛生え薬じゃないんです。

 

しかし、髪の成長にとって良い成分が入っているサプリがたくさんある、というのは事実です。

例えば、タンパク質。髪の成分の99%を占めるタンパク質のサプリを飲めば、当然髪にとっても良いですよね。

そして、数あるサプリの中には、AGAによるハゲの原因物質=ハゲホルモンを抑える効果が期待できるものがあるのです。

 

次で詳しく見ていきましょう。

 

実践編2:AGAに立ち向かう!サプリで補給したい3つの栄養素

実践編2:AGAに効く!サプリで補給したい3つの栄養素

どの栄養素を摂取すればAGA対策に良いのか、具体的に見ていきましょう。

 

最強の天然ハーブ「ノコギリヤシ」

ヤシ科の天然ハーブの一種から取れる成分です。

元々は男性の前立腺肥大の予防に用いられていたのですが、薄毛予防にも効果が見られ始めたことからすっかり有名になりました。

中でも、AGAの原因になるハゲホルモンの生成を抑える効果が期待できます。

 

即効性はないのですが、長く飲み続けることで改善が見られるでしょう。

天然成分ですから、副作用もなく安心です。

市販の多くの育毛剤にも配合されている成分です。

 

牡蠣(かき)に含まれる「亜鉛」

亜鉛は髪の生成にとって非常に重要です。

先ほど、髪はタンパク質でできている、と言いましたが正確にはタンパク質の一種である「ケラチン」でできています。

亜鉛はこのケラチンを合成する役割りを持っているため、健康な髪を作る栄養素、と言っても過言ではありません。

 

さらに、ノコギリヤシと同じくAGAのハゲホルモンを抑える働きも持っています。

亜鉛は食品では豚レバーや牡蠣(かき)などに豊富に含まれているのですが、毎日食べるのが難しい食品ばかりですよね。

そこでサプリで補うのがとっても効率的なのです。

 

こちらも取りすぎは良くありませんが、用量を守った摂取なら副作用はありません。

 

豆乳でおなじみ「イソフラボン」

大豆に含まれる栄養素としてすっかりおなじみのイソフラボン。

体に良いため、女性がよく豆乳を飲んだりしていますよね。

実はこのイソフラボン、「エストロゲン」という女性ホルモンに構造が似ているのです。

 

そのため、飲めば飲むほど女性ホルモンがつくられるのと似たような効果があります。

女性ホルモンが強くなると、男性ホルモンが負けちゃいますよね。

そうなんです!イソフラボン摂取によって、男性ホルモンが原因で起こるAGAを防ぐことが期待できるのです!

 

もちろん、大豆という天然素材由来のイソフラボンに副作用はありません。

これら3つの代表的な成分をサプリで補給すれば、AGA症状の改善が十分に期待できます。

 

実践編3:今日から使える!コスパ高めのAGA対策サプリ!

実践編3:今日から使える!コスパ高めのAGA対策サプリ!

よし、それじゃあ今からドラッグストアにノコギリヤシを買いに行くぞ~!

ちょ、ちょっと待ってください!

何も「ノコギリヤシ」という商品が売ってるわけじゃないんですよ!(まれにあるけど…)

 

育毛・発毛を目指したサプリの多くは、複数の成分が配合されてできています。

せっかくなら、有効な成分がたくさん入ったバランスの良いサプリを買いたいですよね。

最後に、筆者おすすめのAGA対策サプリをご紹介します。

 

チャップアップ(CHUPUP)サプリ

育毛用ローションが有名なチャップアップシリーズのサプリです。

ノコギリヤシや亜鉛はもちろんのこと、唐辛子に含まれるカプサイシンやマカ、各種ビタミンが含まれています。

その数23種類。

 

多くの成分が血行促進や健康な髪を育てるのに役立つものばかりで、まさにオールインワンのサプリです。

120粒入り(1か月分)で4000円程度ととてもリーズナブルです。

 

何を飲んでいいのか分からない!って人にも初めの一歩として手に取りやすい商品です。

チャップアップの他の育毛用商品との併用で効果倍増も期待できます。

 

イクオスサプリEX

こちらもおなじみのノコギリヤシと、そしてイソフラボンが含まれています。

配合成分はなんと46種類もあり、これは業界トップクラスのレベルです。

中でもアミノ酸が11種類と豊富に含まれており、これによって髪の主成分のタンパク質であるケラチンの合成がより促されます。

 

こちらも定期購入すれば4000円程度で購入が可能です。

他にもAGAに効くサプリはたくさん発売されいています。

チャップアップやイクオスEXと似たような配合のサプリを探し、値段をみて自分が続けられそうなものを選ぶといいでしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

副作用のないAGA対策にはサプリが最適です。

そして、AGAの症状を抑えるのに効果のある成分を含んだサプリの選定が重要。

 

今やサプリはネットを通じて気軽に買えるので、さっそくお気に入りのサプリを探してみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。